※このページは一部プロモーションが含まれています

テレビ番組

ほんまでっか!?TV川島明推薦!おすすめする漫画は何?

ヴァンパイアイメージ

「ほんまでっか!?TV」で紹介した麒麟・川島明さんがおすすめするマンガについて知りたいですよね?

川島明さんと言えば、その豊富な知識と独特のセンスで多くの漫画愛好家を魅了しています。

12月20日の「ホンマでっか!?TV」は「超ホンマでっか!?TVマンガ大賞2023!川島スノ佐久間花澤のベスト漫画は?」でOA前の時点での情報では、川島さんが「ヴァンパイアが主人公の“あるマンガ”をプレゼンする」との情報が掲載されていました。

川島明さんが紹介した漫画は、漫画・出版業界でも話題になり、売れるので重版するケースが多いです。

ということで麒麟・川島明さんがおすすめする漫画を予測してみました。

この記事のポイント

1. 麒麟・川島明が「ほんまでっか!?TV」で推薦するマンガの種類と特徴
2. 川島明が選ぶヴァンパイアテーマの漫画とその魅力
3. 川島明の漫画選びにおけるセンスと読者への影響
4. 「ほんまでっか!?TV」で紹介されたマンガの人気度と業界内での評価

 

川島明おすすめのヴァンパイア漫画は何?

おすすめ漫画は「ババンババンバンバンパイア」?

川島明おすすめ漫画は「バンオウ-盤王-」?

川島明おすすめ漫画は「ババンババンバンバンパイア」?

ババンババンバンバンパイア

(引用 amazon.co.jp ) ※2024年1月4日まで1が無料で読めます

超ホンマでっか!?TVマンガ大賞2023!で、麒麟・川島明さんがおすすめするバンパイア(ヴァンパイア)が主人公の漫画考察その1は、「ババンババンバンバンパイア」です。

その理由は、以前、川島さんが『川島・山内のマンガ沼』という番組で、このババンババンバンバンパイア」を話題に出していたからです。

ただ、2023年2月1日の放送で川島さんおすすめ漫画第3位で紹介したので今回はないかもです。

ババンババンバンバンパイアはどんな漫画?

『ババンババンバンバンパイア』は、日本の漫画家奥嶋ひろまさが描くユニークな作品です。2021年11月より『別冊少年チャンピオン』で連載され、現在までに6巻が発売されています。

この漫画は、450歳のベテラン吸血鬼である蘭丸と、彼が働く銭湯の若い息子・李仁くんの関係を中心に展開します。蘭丸は特に「18歳の童貞の血」を高く評価し、李仁くんの純潔を守ることに専念しています。

独特な「ブラッディ・ラブコメ」ジャンルを築き、通称は「バババ」として知られています。2023年12月には、この作品のメディア化が発表されました。

奥嶋ひろまさの手により、物語は、蘭丸と李仁くんの間の複雑でユーモラスな関係に焦点を当てています。

李仁くんが思春期に差し掛かり、クラスメートに恋をするなど、彼の童貞を巡る様々な試練が描かれます。このような展開は、読者にとって新鮮かつ楽しい読み物となっています。

amazon.co.jp で2024年1月4日まで1が無料で読めます。

 

川島明おすすめ漫画は①「バンオウ-盤王-」

超ホンマでっか!?TVマンガ大賞2023!で、麒麟・川島明さんがおすすめするバンパイア(ヴァンパイア)が主人公の漫画考察その2は、「バンオウ-盤王-」です。

この作品も、以前川島さんが『川島・山内のマンガ沼』という番組で消化しています。

この漫画はなんと、「バンパイアと将棋」という想定外の組み合わせです。

『ババンババンバンバンパイア』よりこちら作品の方をがっつり紹介していたのでホンマでっか!?TVのマンガ大賞はこちらをもってくるのでは思います。

※追記 やはり番組最初からこの作品を紹介しましたね。

『バンオウ-盤王-』はどんなマンガ?

『バンオウ-盤王-』は、原作・綿引智也、作画・春夏冬画楽(あきない・がらく)で、斬新な日本の漫画です。

この物語は、時間を超越したヴァンパイアと現代の将棋の天才たちの間の戦いを描いています。

主人公は永遠の命を生きる吸血鬼・月山元で、彼は将棋の世界に引き込まれ、三百年の長きにわたり磨かれた棋力を持っています。

月山の物語は、彼が馴染みの将棋教室を救うため、竜王戦という将棋の最高峰の戦いに挑むことから始まります。

吸血鬼の月山と現代の天才棋士たちの対決は、緊張感あふれる展開で読者を引き込みます。

川島さんの言葉を借りると「バンパイアなので、昼は相当つらいみたいで、早く勝たないと体力がもたな」そうです。

面白い設定ですよね。

川島明さんのプレゼンも最高にわかりやすく面白い!

②転生したら島耕作だった

川島明さんはこの漫画もすすめています。

③劇光仮面

川島さんおすすめ漫画3つめは、劇光仮面

超ホンマでっか!?TVマンガ大賞2023作品紹介

番組では、大の少女マンガ好きであるSnow Manの佐久間大介くんが「今、週刊少年ジャンプで一番熱い青春マンガと言われる高校生が主人公のマンガを紹介。

声優の花澤香菜さんは、オーディションの参考にするためにさまざまなマンガを読んできたそうで、大好きな作品を紹介します。

(※番組でOAが詳細が分かり次第加筆します)

ハライチ岩井のオススメ

光が死んだ夏

created by Rinker
¥704 (2024/06/21 13:07:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

EXIT兼近のオススメ

①マタギガンナー

created by Rinker
¥3,619 (2024/06/21 13:07:49時点 Amazon調べ-詳細)

作者が海外らしい。ファン・アルバランさんでスペインのバルセロナ在住とのこと。

②動物人間

created by Rinker
¥715 (2024/06/21 13:07:44時点 Amazon調べ-詳細)

人間が家畜になっているらしい。ダークファンタジーが今流行みたい。

Snow Man 佐久間のオススメ

①アオのハコ

created by Rinker
¥460 (2024/06/21 13:07:44時点 Amazon調べ-詳細)

少年誌でやっている少女漫画的。ゲキ甘ではない、スポーツと恋愛の漫画。

②うるわしの宵の月

created by Rinker
¥3,619 (2024/06/21 13:07:48時点 Amazon調べ-詳細)

佐久間くん、この漫画に出てくる琥珀先輩に憧れてピアス開けたんですって。

漫画のシーンにあるカレー店が気になります。

 

花澤香菜さんのオススメ

①恋するMOONDOG

なんと犬が満月を見ると男に変身する設定。人狼族。

犬として好きなのか人として好きなのか?

②久保さんは僕を許さない

主人公の目立たない地味な白石くんが可愛いらしい。

川島明おすすめのヴァンパイア漫画は何?まとめ

  1. 「ホンマでっか!?TV」で川島明がおすすめするマンガは注目のポイント
  2. 川島明が特に「ヴァンパイアが主人公のマンガ」を推薦
  3. 予想されるおすすめマンガは「ババンババンバンバンパイア」?
  4. この作品は以前、川島が「マンガ沼」で紹介
  5. 「ババンババンバンバンパイア」は450歳の吸血鬼が主人公
  6. ユニークな「ブラッディ・ラブコメ」ジャンルの作品
  7. 2021年11月より『別冊少年チャンピオン』で連載開始
  8. 2023年12月にメディア化が発表された
  9. もう一つの予想作品は「バンオウ-盤王-」?
  10. 「バンオウ-盤王-」は「バンパイアと将棋」の組み合わせ
  11. このマンガは主人公が永遠の命を持つ吸血鬼で、将棋に情熱を注ぐ
  12. 川島明はこの作品を以前から注目していた

 

-テレビ番組